笠置シヅ子は非嫡出子で養女に!実母との再会は18歳、お互い何を語った?その後は?

エンタメ
スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。

まんじろうです。

朝ドラ「ブギウギ」が始まりました。
モデルは笠置シヅ子さん。「ブギの女王」として戦後の光となった女性ですね。
彼女の存在はヒット曲「東京ブギウギ」のメロデイーとともにあるようです。
しかし、シヅ子の生い立ちは複雑です。
香川県で生まれましたが、出生後すぐに養父母に引き取られました。
そして大阪で、銭湯の娘として歌と踊りが大好きな少女に育っていきます。

自らの出生の秘密を知るのは18歳のとき。
生みの母と会って、シヅ子は何を語ったのでしょう。一方の母も、何を伝えたのでしょう。
気になったので調べてみました。

とても悲しい結末でした!

スポンサーリンク

笠置シヅ子、実母との再会は18歳、お互い何を語ったのか?

 

シヅ子は4歳で日本舞踊を習い、13歳のときには大阪松竹座で初舞台、20歳のときに「恋のステップ」をコロムビアから発売(三笠静子名義)。
東京ブギウギ」の大ヒットは34歳のときです。

したがって、18歳の頃は芸能活動はしていましたが、まだ無名でした。
そんなとき、なぜ実母と会うことになったのでしょう。

もちろん養父母は一切秘密にしていたため、シヅ子はこのときまで何も知りませんでした。

生みの父は、シヅ子が生まれた翌年、大正四年の秋に若くして亡くなっています。
シヅ子が7歳くらいまでは養母(亀井うめ)も郷里(香川県引田町)の実家へ帰り、その生みの父の家にも出入りしていたそうですね。

でも、そうなると、だれかが真実を言うかも知れず、それを気にして避けるようになったようです。

そして運命のときが18歳に訪れます。
うめは郷里の法事にシヅ子を連れて行きました。
避暑も兼ねていたようです。大阪へ帰るときになって、暴風雨に遭い、船が欠航。しばらく滞在することに。
後日、大阪から「すぐ帰れ」の電報が来て、養母のうめだけが先に大阪に帰ることになりました。

スポンサーリンク

郷里に帰ったシヅ子は自分の妙な噂を耳にする

残ったシヅ子は、親戚の人たちが妙な噂をするのを耳にしました。実は法事には実母も来ていたからです。

シヅ子は気になって叔母に詰め寄ります。

笠置シヅ子自伝『歌う自画像 私のブギウギ伝記』には、次のように書かれています。

 

「叔母はん、いうておくれやす。何もかもいうておくれやす。何、聞いたかて、わて驚かしめへん」
「そやかて、おうめさんに悪うてなあ……」
「いえ、お母はんには絶対にいえしめへん」

そしてついに自分の出生の秘密を知り、実母に会いに行くのですね。
実母の商売は仕立て屋さんで、その家をみつけます。

たまたま実母はいました。

「さあ、家へ入っておくれやす。わてな、きょうあたり、きっとおいではる思うてな、待ってたんだっせ」

35、36歳で、実母は瘦せていて、陰気な印象を受けた、とシヅ子は振り返っています。

「わては、あんたはんがまだこの町にいた小いちゃいころ、ようお守りをしたことがございましてん。~~あんたはんはよう泣きはって~~」

実母は涙を見せず、たんたんとしゃべり、しかも、「母」だとは名乗りませんでした。

シヅ子は何も言えず、挨拶もせずに、戸外へ飛び出します。そこでわあっと泣きました。
悲しいですね。
映画やドラマなら、生みの母なら抱き着くでしょう。いや、それすらもできないほどに負い目があったのかもしれません。

しかし、それでも、シヅ子を外まで追ってきた実母も涙で目が濡れていました。

「わてが悪うおました……」
「うち、どないしたらええか、わからんわ、うち、辛い。ほんまに辛い」

最後に実母は、シヅ子に小箱を手渡します。それは、大事にしていたお方の形見で、「実はこれを渡したい思うて、きょうの日を待っていましてん」とか。

あとで開けてみると、それは「金無垢の置き時計」でした。当時、こんな舶来の時計を持っている人は少なく、生みの父は由緒ある家柄だったのだと想像できますね。

笠置シヅ子、生みの母と再会、その後どうなった?

生みの母と再会を果たし、2人はその後、どうなったのでしょう。
シヅ子はこの日を最後に、生母とは一度も会っていません。

一方の実母は、シヅ子を手放したあと、広島県の呉市へ行き、二度結婚。二度とも夫と死別したと言われています。
シヅ子と会ったときは、二度目の離婚後。郷里で遺児を育てていたときです。

実母もまたシヅ子を気にしながらも、二度と会うことはなかったのです。

シヅ子は大阪に戻ってからも、一切何もしゃべらず、養母が他界するまで実母に会ったことは内緒にしていたそうです。

まとめ

シヅ子の生い立ちは複雑ですね。ただ、養母は限りなく愛情を注いだそうですから、その点はシヅ子は幸せでしたね。主役の趣里さんも小柄ですが、実際のシヅ子も小柄でした。これからの展開が楽しみです。

関連記事

笠置シヅ子は未婚の母の子、その波乱万丈な生涯とは?70年の歩みを年譜で見る!
朝ドラ「ブギウギ」のモデルは笠置シヅ子さん。未婚の母の子ですが、いったいどんな人生を送ったのか。その波乱万丈の生涯とは?70年の歩みを年譜でみていきたいと思います。
笠置シヅ子、娘の誘拐未遂事件はなぜ起こったのか?個人情報はダダ漏れだった?
朝ドラ「ブギウギ」のモデル、笠置シヅ子に起こった娘さんの誘拐未遂事件。この事件はなぜ起こったのか?どうやら当時は個人情報がダダ漏れだったようで、有名人の住所も電話番号も調べれがすぐにわかったようですね。犯人hあすぐに逮捕されましたが、無職の男でした。

 

 

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
まんじろうをフォローする
ニュースこんにちは・トピックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました