上谷沙弥(スターダム)、かわいいカップや浴衣姿、美脚画像、結婚は?

スポーツ
スポンサーリンク

皆さま、こんにちは(こんばんは)。
プロレス大好きのまんじろうです。

今回は上谷沙弥選手(26)をクローズアップです。
日本の女子プロレスラー。スターダム所属。元アイドルの実力派ですよ。

スポンサーリンク

上谷沙弥選手、プロレスラー以前の経歴がユニーク

先にプロフィールをご紹介しておきます。

プロフィール
リングネーム  上谷沙弥(かみたにさや)
本名  上谷 沙弥
ニックネーム  ゴールデン・フェニックス
身長 168cm
体重 58kg
誕生日  1996年11月28日(26歳)
出身地  神奈川県
所属   スターダム
スポーツ歴  器械体操 ダンス
デビュー 2019年8月10日  対渡辺桃戦

 

上谷選手の場合、プロレスラー以前の経歴がユニークです。これを触れないわけにはいきません。

もともとアイドルを目指していたんですね。
小学校3年からヒップポップダンスを始め、高校生のときにはEXILEのバックダンサーを務めたことも。
2014年にバイトAKBのメンバーに合格。(時給1000円のバイトでAKB48の一員として活動できるという企画です)。
13,246人もの応募者の中から見事、合格しました。
「バイト」とはいえ、アイドルとして大きなステップを踏み、AKB48劇場のステージも踏んでいます。

2014年8月から2015年2月までメンバーとして活動。
バイトAKB時代の友人に松岡はなさんがいて、2021年11月に対談が実現。HKT48センター経験者とプロレス王者という立ち位置でしたが、6年9か月ぶりの対談として注目を集めました。

2015年2月28日、バイトAKB全員が契約期間を満了。
その後も色々なアイドルのオーディションを受けていますが、残念ながら落選。
そして太田プロ所属、演技の勉強を始めました。

2018年10月にスターダムアイドルズに加入。
アイドルに憧れていただけで、このときはまだプロレスを見たこともなかったそうです。

ただ、長身に加え、ダンスで培った運動神経、器械体操経験などからプロレスラーに向いているとスカウトされ、2019年1月よりスターダム練習生となりました。

アイドル活動を経てプロレス入りした珍しい経歴でしょう。スターダムにはこういう異色の選手が多いんですね。

スポンサーリンク

上谷沙弥選手、プロレスに対する考え方が素晴らしい

プロレス入門後は、素晴らしいですよ。
2019年新人王となっています。

プロレスに対する考え方がまた半端ないです。

「度胸や立ち姿、しぐさ、表情、お客さんに感動してもらおうというところ」はアイドルとプロレスの共通点。

さらにプロレスの醍醐味をこう語っています。

「相手の技を避けないで受けることなのね。受けて、受けて、受けて、耐えきって反撃すること」「どんなにやられても、潰されても、どん底に落とされても、あきらめないで攻撃していくこと」(コメント引用元:ENTAMEnext)

なるほど!
オーディションに落ちるたびに「私はダメ人間なんだ」と思うようになったとも、振り返っていますが、今やスターダムでは絶大な人気を誇っています。根底にはこういう考え方が生かされていると言えます。

スポンサーリンク

上谷沙弥選手、かわいいカップや浴衣姿、美脚画像、結婚は?

上谷選手はかわいいですね。
とくに「めちゃめちゃ可愛い!」と評判になったのは、可憐な“浴衣姿”。ファンからも「お嬢さんにしか見えない」と喝采を浴びました。

胸はそれほど大きくはありません。器械体操をやっていただけに、今でも引き締まった肉体美と言えます。スタイル抜群で美脚(美脚画像)です。カップはCカップ(画像)としておきましょう。

彼氏の噂を調べてみましたが、何も出てきません。
結婚についても、噂はありません。
結婚については、2021年6月、NumberWebのインタビューで次のように語っています。

「結婚なんてまったく考えていない。恋愛は初心者。本当に恥ずかしくて触れてほしくないくらい。結婚こそ私には縁遠いものだと思っていて。でも、いつかは結婚したい。そういうのは突然訪れるって聞いたことありますから」

かわいい意見ですね。
好感が持てます。

しかも、上谷選手は最近、料理を始めたと言います。
ビーフシチューやら、肉じゃがを作っているそうで、これは結婚も意識しているのでしょうか。
彼女の手料理を食べてみたいものです。

アイドルもプロレスも「全人生をかけた表現」と言っています。

上谷選手は今や実力派。
元ワンダーの王者で、波乱万丈の防衛ロードを送ってきましたね。
2021年12月、両国国技館で中野たむ選手をド派手な空中回転殺法フェニックス・スプラッシュで破り、初戴冠を果たし、それから1年1か月で13回というハイペースで防衛を重ねてきましたから。
最後は白川未奈選手に敗れましたけど。

今後の活躍に注目です。

↓こちらの記事も読んで下さいね。よくわかると思います。

関連記事:上谷沙弥(スターダム)立体殺法が美しい!その経歴は?両親との関係は?

まとめ

今回はかわいい上谷沙弥選手に注目しました。
リングで闘い続ける姿が素敵です。今後も大きな試合が目白押し。これからも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
まんじろうをフォローする
ニュースこんにちは・トピックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました