スターライト・キッド(スターダム)、覆面を外した素顔が可愛い!経歴や彼氏は?

スポーツ
スポンサーリンク

皆さま、こんばんは(こんにちは)
プロレス大好きのまんじろうです。

本日はスターダムのスターライト・キッド選手を取り上げます。

スターダム7期生のキッド選手と言えば、もとは岩谷麻優選手のSTARS出身。アイドル的存在でしたが、今や大江戸隊所属のヒール役ですね。といっても、可愛いヒールですけど。
『プロレス総選挙』で女子1位に輝いてもいますね。
そんなキッド選手の経歴や彼氏、結婚の噂、かわいいカップなどを調査しました!

スポンサーリンク

スターライト・キッド選手、経歴は?

【プロフィール】
生年月日/非公開
出身地/非公開
身長/150cm
体重/49kg
デビュー戦/2015年10月11日、後楽園ホール
〇米山香織(6分43秒、ダイビング・千豚♪→片エビ固め)渡辺桃●、もう1人はキッド ※3WAYバトル
得意技/Eternal foe(エターナル フォー)、スター・スープレックス・ホールド、黒虎天罰(こっこてんばつ)、ムーンサルトプレス、モモ☆ラッチタイトル歴初代NEW BLOODタッグ
第27代アーティスト・オブ・スターダム
第23代ゴッデス・オブ・スターダム
第21代ハイスピード
初代フューチャー・オブ・スターダム
(スターダムHPより)

 

簡単に経歴をご紹介しておきましょう。

身長150センチと身体は小さいけど、目を見張るほどのスピードとウルトラ・テクニックの持ち主です。
2016年夏より進学(高校?)のため休業していましたが、2017年6月11日の新木場大会で1年ぶりに復帰。ブログ上では2020年3月に高校卒業を報告しています。

復帰後は人気&実力も上昇し、初代フューチャー・オブ・スターダム王者となりV5を記録しました。STARSのマスコットから頼れる存在として、その人気はすっかり定着しました。
ところが、2021年6月12日の大田区総合体育館大会。ここで事件が起こりました。
STARSvs大江戸隊 全面戦争イリミネーションマッチで刀羅ナツコに敗れ、最後に負けた選手は相手ユニットに強制移籍ルールのもと、スターライト・キッド選手は大江戸隊へ行くことになったのです。
筆者もこの試合をビデオで観ましたが、かなりショックでしたね。

しかし、7月17日、ベルサール高田馬場大会で岩谷麻優と大江戸隊5人による1vs5スターライト・キッド奪還マッチが行われました。
岩谷麻優選手が大江戸隊全員に勝利するも、キッド選手はSTARSに戻ることを拒否しました。え?なぜ?
対角からあなたを超える!もっともっと強くなって岩谷麻優の最大のライバルになってやる!あなたを越えれば、また隣に立つ時があるかもしれない」と言い残し、大江戸隊に改めて加入を宣言したのです。
これには岩谷選手も驚いた様子でしたね。
プロレス総選挙』で女子1位に輝いたキッド選手、「(ヒール)選択は間違いじゃなかった」とも語っています。

もう本当にやるしかない、大江戸隊でやっていくしか道はない。じゃあどうすればいいのか。“STARSのスターライト・キッドを1ミリも残さない”と。やるならとことんやってやる」とも。

スポンサーリンク

スターライト・キッド選手の素顔がかわいい!年齢や身長は?

キッド選手は腹面レスラーですが、ほとんど素顔が出ちゃっていますね。マスクからのぞく顔写真が多いですから。
素顔はめちゃくちゃ可愛いです。それでもまあ、覆面レスラーの矜持を保っているのでしょう。自ら素顔は晒してはいませんけど。

アイドル並みの可愛らしさですね。普通の可愛い女の子にしか見えないですよ。

そんなキッド選手、年齢は非公開です。ただ2022年成人式とも伝えられるので、21歳でしょうか。若いですね。

身長は150cm、体重は49kg。かなり小柄です。
そんな美少女がなぜプロレスラーに?

これには理由があります。

元々母親が全日本女子プロレスの追っかけだったのです。
NEO女子プロレスに移籍してからも井上京子のファンであり、実家には女子プロレスのDVDがたくさんあったのです。

だから子供の頃から女子プロレスに慣れ親しんでいたそうです。
スターダムには、中学生時代の2014年6月1日の夏樹☆たいようの引退試合を客として親と一緒に観戦しに行きました。
その後も2015年に一人で後楽園ホールへ観戦に行っていたそうです。
そういう経緯があったのですね。

スポンサーリンク

スターライト・キッド選手、彼氏や結婚の噂は?かわいいカップサイズは?

彼氏の存在はまったく出てきませんね。
プロレスに全力を注いでいるでしょうから、恋人とデートする余裕なんてないでしょう。
結婚もまだまだ先でしょう。

かわいいカップですが、胸は大きくも見えますが、Cカップって感じでしょうか。
何しろ小柄ですから。

余談ですが、白とピンクを基調とした可愛らしい部屋に住んでいるそうですよ。

覆面レスラーの場合、マスク剝ぎの行為が必ずありますね。
キッド選手にもありました。
2018年10月、新木場大会。対戦相手の木村花選手によってマスクが剥がされてしまったのです。
まあ、まったくのミステリアスな覆面レスラーではないですが、さすがに本人もショックだったでしょう。

ただ、これからもきっとあるに違いありません。

まとめ

キッド選手の身長と体重は意外でした。四角いリングで躍動する姿からは、もっと大きく見えますからね。でも、可愛いので、これからも応援したいと思います。

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
まんじろうをフォローする
ニュースこんにちは・トピックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました