牧野富太郎は子ども13人、うち6人が死亡、7人が成長、その子孫とは?

エンタメ
スポンサーリンク

朝ドラ「らんまん」のモデル、牧野富太郎。
日本の植物学の父。朝ドラが始まる前までは、それほどメジャーではなかったと思われますが、今やすっかり有名ですね。
気になるのはその子孫の方々です。
牧野富太郎は13人の子供を授かりましたが、残念ながら6人は幼くして亡くなったため、その内7人が成長していますね。
いったいどのような人たちでしょうか。気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

牧野富太郎の次女は「牧野記念庭園」の非常勤職員

牧野富太郎は94歳で亡くなりましたが、7人の子供たちに恵まれました。
以下です。

長女:香代
次女:鶴代
長男:春世
次男:百世
三男:勝世
三女:己代
四女:玉代

さて、子供たちはどのような人生を過ごしたのでしょうか。
すべてはわかりませんが、わかっている方もいます。
ご紹介していきましょう。

牧野記念庭園HPより

まず次女の鶴代さん、「牧野記念庭園」(練馬区)の非常勤職員でした。さまざまな関連書籍の出版にも尽力したと言います。
この牧野記念庭園というのは、牧野が30余年を過ごした練馬区東大泉の住居と庭の跡地を記念庭園として広く公開した施設です。

四女の玉代さんは、五交商事、日本造形の各元会長の岩佐喜七さんとご結婚、孫の岩佐まゆみさんが誕生しています。

ちなみに、「まゆみ」という名前は、牧野富太郎が名付け親だそうです。お孫さんをかわいがっておられたんでしょうね。

スポンサーリンク

牧野富太郎のひ孫さんの職業とは?

牧野富太郎さんの次女の鶴代さんの家系で、牧野富太郎にとってはひ孫にあたる方が牧野一浡(かずおき)さんです。

牧野一浡さんは現在「牧野記念庭園」の学芸員としてご活動ですよ。

 

一浡さんが10歳のころに富太郎さんは亡くなっています。ちょうど遊び盛りですが、
遊んでもらったことはほとんどなかったそうですね。

身の回りの世話をしていたのは、鶴代さんです。

病気であっても、いつも書斎にこもって、少しでも時間があれば図鑑の校正や書き物をしたりで、言葉を交わす機会もあまりなかったそうです。
(文春オンライン 文藝春秋2023年6月号参考)

 

もう一人のひ孫が岩佐吉晃さんです。

岩佐吉晃さんは、富太郎さんの四女玉代さんの孫にあたる方です。

吉晃さんは、成蹊大学を卒業後、日本石油ガスの勤務を経て、現在はOMC(Ogikubo Malt Club)の代表だそうです。

現在の情報が確認できる方は、以上です。
ひ孫の牧野一浡さん(次女鶴代さんの孫)、ひ孫の岩佐吉晃さん(四女玉代さんの孫)でした。

牧野一浡さんは現在、「牧野記念庭園」の学芸員さんとしてご活躍されているということですから、牧野富太郎はご家族とは良好な関係で、尊敬される人物だったのでしょう。

練馬区立「牧野記念庭園

まとめ

今回は牧野富太郎の子孫の方々について、気になったので調べてみました。研究に没頭するあまり、子どもさんとはあまり遊んでおられないようですが、職業のわかった方を取り上げました。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
まんじろうをフォローする
ニュースこんにちは・トピックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました