超学生の素顔って?YouTube総再生回数4億回以上!経歴や彼女の存在は?

YouTube
スポンサーリンク

超学生の素顔って?YouTube総再生回数4億回以上!経歴や彼女の存在は?

超学生が話題ですね。
YouTube総再生回数4億回以上と言われ、話題の歌い手です。
最近はメディア露出も増えているのではないでしょうか。

TVアニメ「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで」のオープニング主題歌に新曲「Hazure」が決定です!(番組は2024年7月から)

今や大活躍ですが、その素顔とは?
ベネチアンマスク越しに見えるのは端正な顔立ち。
なんとも美しい雰囲気です。まだ22歳ですから。
それに相反するようなガナリヴォイスや多彩な表現力が魅力の歌い手です。

2020年4月より「歌ってみた動画」をほぼ毎週投稿しており、投稿本数と比例するようにYouTubeのチャンネル登録者数や動画再生数が増加しています。
そこでこれまでの経歴や彼女についても、調べてみました。

スポンサーリンク

超学生さんの素顔って?YouTube総再生回数4億回以上!

超学生さん、YouTube総再生回数4億回以上と言われています。

まず初めて「歌ってみた」動画を投稿したのは11歳のとき。
以来、ずっと投稿していますね。

ベネチアンマスクを着け、ミステリアスでクールな印象の超学生さんですが、実際はとても気さくで、柔らかな雰囲気のある人物のようです。

身長174cm、血液型B型。
スタジオ地図作品の大ファン。
中学時代はバスケットボール部にてキャプテンをしていました。
人生に一番影響を与えたアニメとして「しろくまカフェ」を挙げています。

自宅にスタジオを作り、ボーカル録音だけでなくボーカルミックスも手がけ、現在は週1本のペースで新作動画を公開中。

以下、簡単に活動を列記しました。

2012年12月3日、『小学生が「カミサマネジマキ」を歌ってみた【超学生】」をニコニコ動画に投稿し、歌い手活動を開始。

2019年5月26日、湯月凜空(本名)としての初のオリジナル曲「虚無ぐすり」を発表。

2020年4月に『【超学生】ビターチョコデコレーション @歌ってみた』がチャンネル初となる100万回再生を突破。また、YouTubeのチャンネル登録者数10万人を突破。

2021年4月10日放送のFM802「802 Palette」に生出演。東京からリモートでの出演でしたが、これが自身初のメディア生出演。

2021年11月6日放送の『バズリズム02』に出演。これが地上波初出演となりました。

2022年3月1日、オフィシャルファンクラブ、およびオフィシャルホームページを開設。

2023年9月18日、『【超学生】ボッカデラベリタ @歌ってみた』がチャンネル初となる1000万回再生を突破。

スポンサーリンク

超学生、ご両親はどんな方?

超学生さんによれば、母親はいい意味で干渉してこない方だそうです。
「歌ってみた」に限らず、常に「好きなことをやったら?お金がかからなすぎなければいいよ」みたいな感じの意見だとか。

理解がありますね。

一方、父親もすごく協力的だそう。
本業はタクシー運転手だって。
「本当に数え切れないぐらい協力がありました」と、ご本人は言っています。

両親そろって彼の活動には理解があるようですね。

「僕の活動は親に助けられている部分が本当に大きいです」とのこと。

スポンサーリンク

超学生、彼女の存在とは?

超学生さんは、個人的な情報をかなり公開しています。
彼女の存在も気になるところでしょう。
何しろ雰囲気的に、かなりイケメンですから。

調べて見ましたが、残念ながら彼女についての情報はありませんでした。

誰かとの交際情報があってもよさそうですが、何もないですね。

でも、彼女がいても不思議ではないでしょう。

超学生さんは、もともとスポーツをやっていたみたい。
母親は学生時代からバレエをやり、いまだに先生としてやっています。
兄も彼も小学校はサッカーとバスケをずっとやっていて、中学校からはバスケに絞って活動していたらしい。

小学校、中学校とずっとキャプテンだったとか。
でも、中学校で燃え尽きて高校からは突然音楽をやり始めたと言います。

それだけに、女性にはけっこうモテていたのでは?
そんな想像をしてしまいますが…。

まとめ

今回は話題の超学生さんを取り上げました。芸能人ではないですが、今やYouTubeの人気は凄いですね。今後、さらなる活躍が期待されます。

スポンサーリンク
YouTube
スポンサーリンク
まんじろうをフォローする
ニュースこんにちは・トピックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました