大阪吹田市発、中国粥で朝から脳と体にエネルギーを 朝粥で体を温めて元気に!

グルメ

朝晩すっかり寒くなりました。体が冷えやすく体調も崩れやすくなる季節です。そんな時、血圧や体温が低い朝に温かいお粥を食べると、お腹の中から体を温め効率的に体温を上げることができて、冷えにくい体になるそうです。そこで中国粥がおすすめです!

2種類の米をブレンドしたお粥はハトムギの歯ごたえがアクセント。      

毎週日曜日に中国粥を提供、脳と体にエネルギーを素早くチャージ

中国粥は中国料理のひとつで、スープで炊く味のついた粥のこと。中国のお粥の歴史は6000年ともいわれています。

大阪府吹田市にある中国料理店「太志傳(たじでん)」では、毎週日曜日の朝からうれしい中国粥を提供しています。毎週日曜日限定で朝8時から14時半まで、「香港のお粥と点心のセット」です。

香港のお粥と点心セット

「当店では、皆様に元気に過ごしていただきたいという思いから、日曜日の朝、中国粥を提供しています。『朝は食欲がない』という方も、お粥なら食べやすく、糖分が含まれているので朝から脳と体にエネルギーを素早くチャージすることができますよ」(寺田太店長)

 

店主の寺田太さん

ブタや鶏ガラからとったスープで約5時間煮込んでいる

「当店のお粥は、ジャスミンライス7割に日本の米3割を加え、ブタや鶏ガラから取ったスープで、約5時間煮込んでいます。喉を通りやすいよう、ややサラッとした口当たりに仕上げ、アクセントにハトムギを加えました」(同)

季節の野菜を中心に作るトッピングは週ごとに替わり、毎週2種類をご用意。お粥に加えて、小菜3種、サラダ、選べる点心2種、デザートがセットになっています。

中国粥で日曜日の朝を元気にスタートさせ、充実した一日を過ごしてはいかがでしょうか。

 

営業時間

  • ランチ   11:30 〜 14:30  (L.O 14:00)
  • ディナー  17:30 〜 21:30  (L.O 20:30)
  • 《最終入店 20:15》
  • 日曜日のみ 8:00 〜 14:30  (中国粥セットのみの営業 売切れ次第営業終了)
  • 定休日 火曜日、第二第四水曜日 不定休あり

◆中国料理 太志傳(たじでん)                          ◆ 店舗住所:大阪府吹田市佐井寺南が丘15-8 ヴィオラ千里1F            ◆06-4861-8020 ◆「香港のお粥と点心セット」1600円、1900円(税込)※トッピングによって価格は異なります。                                     太志傳HP:https://tajiden.simdif.com/                    Instagram:https://www.instagram.com/tajiden.2020/

コメント

タイトルとURLをコピーしました