ビットコインが暴落、果たして今後どうなるのか

社会

「ニュースこんにちは」。こんばんは。ニュースのお時間です。今回はビットコインについて取り上げました。また暴落していますね。その理由と原因は何なのか。実は筆者もほんのわずかビットコインを保有していますが、今後どうなるのでしょうか。気になることをまとめてみました。

 

ビットコインが暴落する理由と原因とは?

皆さんはビットコインをお持ちですか。他にも様々な暗号資産(仮想通貨)がありますが、ここではビットコインだけを取り上げます。筆者はほんのわずか(10万円分)ですが、保有しています。でもまだ、売却はしていません。今後、どうなるか、さっぱりわからないからです。様々な情報が飛び交う中、「下落している今が買い時」などと謳っている専門家(専門家を名乗っているので)もいます。さてさて……。

 

ビットコインが暴落する理由と原因は、何でしょうか。

 

2017年1月に10万円だったビットコインは、2021年11月10日には780万円をつけ、78倍も大きく上昇しました。この頃が特に話題で、人々の注目を集めました。ただ、上昇と下落を繰り返してきたのも事実です。

 

2021年4月半ばには700万円を突破した後に600万円に下落。5月19日には最高値の700万円から320万円台まで急落。ビットコインはほとんど毎年、暴落相場が繰り返されていますね。このようなビットコインだからこそ、人気とも言えますが……。

 

ビットコイン暴落の原因&理由ですが、専門家によると――。

 

  • 米国や中国などの大国の仮想通貨規制
  • 株式市場や為替市場の暴落
  • 大きなイベントなどで大きく上昇した後の反動
  • 著名人による発言

 

これらが主な原因だと言われています。

 

実際、有名人の発言で上昇や暴落も起こっています。

例えば2021年の5月12日、大手米電気自動車メーカー、テスラ社のイーロン・マスクCEOがツイッターで「テスラ車のビットコインによる購入を認めない方針」だと発信し、大きな下落の起点となりました。

 

テスラ社は2月、ビットコインに総額15億ドル(1600億円相当)を投資していたことが判明しました。その量は4万3200BTC。これを受け、ビットコインは過去最高値を大幅更新。一時43,823ドル(460万円)まで急騰したのです。

ところが今度は、これが市場で売却されるのではないかと考えた投資家が慌ててビットコインを売却したため、下落が起きたと考えられています。

その後、イーロン・マスク氏は保有するビットコインの売却は否定しました。

 

不思議なことに、過去において暴落後に比較的早く価格が大きく上昇していることが繰り返されています。つまり逆にチャンスと考える人もいるわけです。

将来的にはビットコイン1枚が1000万円になる?

今年の春頃、筆者はビットコインを売却しようかと思い、暗号資産に詳しい友人に相談しました。

すると、「売るなら僕が買いますよ。今、1枚450万円ほどですが、将来的には1000万円になりますから。間違いないですよ。持っていたほうがいいです」との返事。

 

筆者が購入した時は、1枚220万円でした。1枚も買えず、欠片の10万円分を購入しただけですが、現在、287万円(7月26日時点)ですから、随分と下がったものです。

 

気になるのは、今度、また上昇するのか、ということ。友人は「上昇しますよ」と言っていますが……。

 

もちろんビットコインで儲けた人もたくさんいます。逆に損した人もいるでしょう。お笑い芸人も、けっこう所有している人が多いと聞きますね。ロンドンブーツ1号2号の淳さんや平成ノブシコブシの吉村さんをはじめ、大勢いるようです。

筆者の知人でとんでもなく儲けた人がいます。知人は20代後半。仮想通貨の専門家に弟子入りし、その人が社長の会社に勤めていました。いちはやくビットコインに注目し、なんと、ビットコインが1枚1000円の時に10万円分購入したというのです。

 

「いや~、正直、バブルですよ。10万円の投資で3000万円ほど儲かりました。今のうちに仮想通貨を購入しといたほうがいいですよ。間違いなく儲かります。今、1枚220万円でしょ。お金があるなら、投資したほうがいい。来年は700万円なってますから。そういうシミュレーションがすでに出てます」

 

 

その話を聞いて、筆者は思わず虎の子の100万円を注ぎ込もうかと前のめりになりました。

妻に相談すると、「アホなこといいな。あんなもん信用ならん。絶対に損する。買ったらあかんで!」と怒られちゃいました(大阪弁です)。それでも、こっそり10万円分を買った次第ですが。

 

実際、年が明けても、700万円には到達しませんでしたが、今年の4月には到達しています。

 

このように、ビットコインは先が読めません。それでも、期待し、ひたすら情報を得ることしかできません。個人的には1枚1000万円になって欲しいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました