オダギリジョー 香川照之の代役に決定 TBS日曜劇場「アトムの童(こ)」で救世主に

芸能

 週刊誌報道で性加害疑惑が明らかになった俳優・香川照之さん(56)が降板したTBS系日曜劇場「アトムの童(こ)」(後9時)の代役を、俳優のオダギリジョーさん(46)が務めることが15日、わかった。

出典:女性自身 華があり独特の存在感を持つオダギリジョーさん

確かな演技力で白羽の矢 独特の存在感

 10月期のTBSドラマ「アトムの童(こ)」は、山崎賢人さん(28)演じる天才ゲーム開発者が老舗玩具メーカーとタッグを組みゲーム業界に参入。そして大資本の企業に立ち向かう姿を描くオリジナルドラマです。香川照之さんは主人公に立ちはだかる大手企業のボス役で出演が予定されていました。出演情報は未発表だったものの、すでに収録されたシーンもあったそうですが、オダギリジョーさんで撮り直すと見られています。

 報道によりますと、制作サイドは数日前にオダギリジョーさんに代役を託すことで一本化。重要な役柄であることから、確かな演技力と華のある個性を兼ね備えたオダギリジョーさんに白羽の矢が立ったということです。

 

 オダギリジョーさんの日曜劇場出演は09年4月期に放送された「ぼくの妹」以来。2021年後期のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」では深津絵里さん演じるヒロインの夫役を好演。トランペッターの青年から白髪交じりの父親役まで違和感なく演じ切り、ファンから絶賛の声が上がっていました。最近では去年放送のフジ系「大豆田とわ子と三人の元夫」でゴールデン帯に出演していました。

 アクの強い香川照之さんの代役。まさに日曜劇場の救世主でしょう。独特の存在感を持っていますし、ドラマに新しい風を運んでくれそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました